くみかえアクション!キャリアカー&カーゴジェットセットで遊ぶメリット・デメリット

キャリアカー&カーゴジェットセット 家庭保育

私が今回おすすめするおもちゃは『くみかえアクション!キャリアカー&カーゴジェットセット』です。

子どもの5歳の誕生日プレゼントに購入し、組み立てては分解して…をとても楽しんでいます。

この記事では 『くみかえアクション!キャリアカー&カーゴジェットセット』の遊び方、購入のメリットやデメリットなどをまとめます。

スポンサーリンク

くみかえアクション!キャリアカー&カーゴジェットセットの特徴

『くみかえアクション!キャリアカー&カーゴジェットセット』はタカラトミーの商品です。

付属の電動ドライバーで実際にネジを回してパーツを組み合わせると、飛行機とトラックの2種類に変身させることができるものです。

5歳の長男は説明書をちょっと見てこちらが少し教えただけで、あっという間に一人で組み立てられるようになりました。

3歳の次男も、真似してなんとなく形に作ることができるようになったので、3歳と5歳の子どもが楽しんでおります。

組み立てたあとはトミカを積んで、付属の電動ドライバーで上にあるネジを回すと、ふたが開いて車が飛び出す遊びを楽しめます。

勢いよく飛び出すのが楽しいようで何度も遊んでいますよ。

スポンサーリンク

遊び方とメリットは?

くみかえアクション!キャリアカー&カーゴジェットセットの中で、なんのパーツを組み合わせれば飛行機になるのか?

どうすればトラックになるのか?をまず考える必要があるので、想像力がつくことに期待できます。

また、間違っていても次はこうしてみようかなという、考える力もつくのではないかと感じています。

そしてなによりも、できたときの「見て!!」がとてもうれしそうなので、達成感を味わうことができる商品なのだと実感しました。

キャッチフレーズにも、好奇心、やり抜く力、挑戦力があり、まさにその通りの商品だなと思います!

もともとは長男に購入した商品でしたが、まだ説明書も読めなければ説明通りに作ることも難しい次男も、長男が組み立てているのを見て【やってみよう!】と自分でチャレンジしました。

こちらが教えたわけでもないのに自然と組み立てられるようになりました。

長男とは違い見本通りとはいきませんが、なんとなく形にして【できた!】のアピールをしてくるときは、本当に嬉しそうですよ。

スポンサーリンク

デメリットとおすすめできない人は?

くみかえアクション!キャリアカー&カーゴジェットセットに入っているパーツのうち、ドライバーの先が外れます。

それがとても小さかったり、ネジも小さめなので、誤飲の心配がある年齢の子どもにはオススメできません。

兄弟で遊ぶ場合も、周りに0歳や1歳くらいの子どもがいる場合は注意が必要ですね。

また、隙間に入ってしまってなくしてしまう可能性もあるので、パーツやネジを箱に入れてそこから出すようにしたり、絶対にこの中でしか遊ばないというのを決めて遊ぶなど、ルールを決めて遊ぶと良いかもしれません。

我が家は実際にドライバーの先端が行方不明になり、後日ソファの下から出てきたので、ボールプール用のプールの中で遊ぶルールを設けたところ、今のところは無事です。

パーツの中には取れるとはめにくいものもあるので、大人がつけてあげる必要があるものもあります。

そして、我が家だけかもしれませんが、ドライバーを鉄砲に見立てて持って走り回ったりする可能性もありますので、そこは要注意です…。

スポンサーリンク

こんな人におすすめ

『くみかえアクション!キャリアカー&カーゴジェットセット』は、考える力がとてもつく商品だと思います。

自分で考えてやってみる力をつけさせたいと思っている方にはぴったりだと思います。

また、説明書通りでなくても、ネジを自分で回して組み立てることでの達成感を味わうことができるので、子どもの【できた!】を大切にしたい方にもおすすめです。

そして、車好きの子どもだけではなく車好きの子どもではなくでも、ネジを回したり組み立てることで知育遊びにもなるので良いです!

我が家の次男はそれほど車に興味はありませんが、ドライバーを使ってネジを回すのが楽しいらしく、そこからこのおもちゃに興味を持ち始めましたよ。

スポンサーリンク

くみかえアクション!キャリアカー&カーゴジェットセットまとめ

この記事では『くみかえアクション!キャリアカー&カーゴジェットセット』について、遊び方やメリット、デメリットをご紹介しました。

お子さんのおもちゃ選びの参考になればうれしいです。

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました