糸季 Online Shop


 \ 今月のオススメ商品 /

明治時代に日本で開発され、現在では数台しか残っていない紡績機・ガラボウ。この紡績機で紡がれたオーガニックコットンの糸で丁寧に編み立てました。

ガラボウで紡がれた糸は現代の機械では出せない不均等ででこぼこした独特のムラ感が特徴で、靴下も一点一点表情が違います。大変扱いにくい糸ですがそれこそがガラボウの最大の魅力です。どこか懐かしいようなそのやさしい風合い、そして独特のムラ糸からなるなんともいえない心地良い刺激の履き心地をぜひ一度お試し下さい。(上の写真はミドル丈です)

ガラボウ・ミドル

NS8226

3×1のカジュアルなリブ編みで長過ぎず短すぎない丈がかわいいミドル丈のガラボウです。

かかとから約18cm(長さには個体差があります)

 

綿95%、ナイロン3%、ポリウレタン2%

22cm〜24cm / 25cm〜27cm

ガラボウシリーズは糸の性質上、多少の個体差があります。

¥2,376
カートに追加
  •  
  •  1